ABOUT USヴァレーレについて

MISSION企業理念

あらゆるリスクと向き合い 安心の未来をともにつくる一生涯のパートナーあらゆるリスクと向き合い 安心の未来をともにつくる一生涯のパートナー

BRAND
PROMISE
ヴァレーレの約束事

  • 法人のお客様へ

    時代の変化とともに組織を取り巻くリスクは多様化・複雑化しています。ヴァレーレでは、経営・人事・自然災害など様々な視点から未来に潜む「見えないリスク」を総合的に分析・評価し、お客様の事業の継続と発展を支え続けることをお約束します。

  • 個人のお客様へ

    結婚・子育て・マイホームなどライフイベントの裏には思わぬリスクが潜んでいます。
    当社では、お客様お一人おひとりの人生設計に合わせたリスクマネジメントをご提案します。

BRAND LOGOブランドロゴ

  • 株式会社ヴァレーレ
    正方形のマス目はリスクの大小や優先順位を分析するための図表「リスクマップ」をモチーフにしたもの。
    立体になっている様は、多角的・総合的な知見と分析で、クライアントにとってベストの選択を提案するという意味が込められています。
    誠実かつ落ち着いた印象のブルーは「信頼・信用を第一に」という代表の想いが込められています。

GREETING代表挨拶

リスクを考えることは未来を考えること。リスクを“チャンス”に。リスクを考えることは未来を考えること。リスクを“チャンス”に。

「リスク」という言葉から、あなたは何を思い浮かべますか?
きっと、ほとんどの人が「危険」や「脅威」など、マイナスのイメージをお持ちでしょう。しかし、リスクという言葉には本来、未来に直面するであろうピンチだけでなく、「勇気を持って試みること」「挑戦すること」などの“チャンス”の意味も含まれています。

私たちは、リスクは“未来”への希望だと考えています。今あるものを見極め、本当に備えなければいけないものは何か。リスクを考えることは、組織の未来を考えることそのものです。脅威を受け入れ、リスクを可視化し、不足に対して一歩、アクションを起こしたとき、そこには新たな組織の成長が待っています。

リスクをただ漠然と「脅威」のままにしておくのか、リスクを「チャンス」に変えて、次のステップに上がるのか―。
私たちがお伝えしたいのは、リスクに対する向き合い方です。

自然災害や人災など何が起こるか予測がつかない現代(いま)だからこそ、リスクを糧に、安心の未来のために今できることを考えてみませんか。未来は必ず変えられます。

株式会社 ヴァレーレ 代表

宮 坂 辰 雄

Representative Director and President  Tatsuo Miyasaka

[プロフィール]
郵便局、外資系保険会社、総合保険代理店など長く金融業界に携わってきた中で、人との出会いや別れ、景気経済の変動や企業経営、自然災害など突如として襲いかかる様々なリスクを経験。
それらの経験からリスクを完全になくすことはできなくても、リスクに対して準備し、どう行動するのかリスクマネジメントの重要性を痛感する。
その後“現在の行動で未来は必ず変えられる”という信念を持ちヴァレーレを設立。
■リスクを顕在化すること ■リスクを評価すること ■リスクを分析すること
3つの視点でリスクに対する企業や組織の意識改革や正しい向き合い方、考え方の浸透に取り組み、クライアントにとっての「真の利益追求」を目指す。

宮坂 辰雄 プロフィール
[プロフィール]
郵便局、外資系保険会社、総合保険代理店など長く金融業界に携わってきた中で、人との出会いや別れ、景気経済の変動や企業経営、自然災害など突如として襲いかかる様々なリスクを経験。
それらの経験からリスクを完全になくすことはできなくても、リスクに対して準備し、どう行動するのかリスクマネジメントの重要性を痛感する。
その後“現在の行動で未来は必ず変えられる”という信念を持ちヴァレーレを設立。
■リスクを顕在化すること
■リスクを評価すること
■リスクを分析すること
3つの視点でリスクに対する企業や組織の意識改革や正しい向き合い方、考え方の浸透に取り組み、クライアントにとっての「真の利益追求」を目指す。

Qualification保有資格

CFP / 証券外務員1 種 / ABCP

CFP CFP®資格は、認定要件の「4E(教育=Education、試験=Examination、経験=Experience、倫理=Ethics)」と、実務プロセス指針 であるファイナンシャル・プランニング・プロセスの「6ステップ」のコンセプトに基づき、世界で認められた共通水準のファイナンシャル・プランニング・ サービスを提供できる証明となります。CFP®認定者は、高度な知識と経験をもって長期的かつ総合的な視点で適切なアドバイスをし、他のFPの規範となる確固たる職業倫理を身につけているプロフェッショナルとしてCFP®資格を認定されています。
https://www.jafp.or.jp/aim/cfp/cfptoha/
証券外務員1種 証券外務員1 種は、外務員のうち、外務員の職務のすべて(公社債・投資信託の取引、株式の現物・信用取引、有価証券関連デリバティブ取引等)を行うことができる者のことと日本証券業協会では定めています。
ABCP アソシエート・ビジネス・コンティニュイティ・プロフェッショナル(Associate Business Continuity Professional: ABCP)は、BCM(事業継続管理)教育の専門組織DRI(Disaster Recovery Institute) ジャパンが定める、世界に通用する事業継続専門家の育成のための資格認定制度です。DRI インターナショナル(DRII)は、4 つのレベルの世界に通用するプロフェッショナルの認定を提供しており、個人に対する事業継続管理の卓越した能力、及び組織に対しては Resilience の組織としての「優秀さの証し」を示します。

CONTACTお問い合せ

ご相談のお申し込み、その他ご質問については、
こちらのフォームもしくはお電話よりお気軽にお問い合わせください。

026-217-8669受付時間 月〜木/7:50〜15:00 
金・土・日/個別対応
お問い合わせ件名必須
お名前 または 事業所名必須

お名前はフルネームでご記入ください

お電話番号必須

つながりやすい番号をご記入ください

メールアドレス必須
お問い合わせ内容必須

こちらにお問い合わせ内容をご記入ください

個人情報保護方針

株式会社 ヴァレーレ(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、重要性の認識と取組みを徹底することで個人情報の保護を推進致します。

個人情報の管理

当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行います。

個人情報の利用目的

お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内、ご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

個人情報の第三者への開示・提供の禁止

当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客さまが希望されるサービスを行うために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

個人情報の安全対策

当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

ご本人の照会

お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

法令、規範の遵守と見直し

当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。

お問い合わせ

当社の個人情報の取扱いに関するお問い合わせは下記までご連絡ください。

株式会社 ヴァレーレ
〒380-0921 長野県長野市栗田1009-2 センターウィング 603
TEL.026-217-8669

フェイスブック
SEMINAR
2020.10.22

「会社設立を考えている経営者のための」リスクマネジメント

PAGE TOP